「リストマーケティング
完全攻略ガイド2018」

無料プレゼントフォーム

メールアドレス ※必須

登録されたメールアドレスあてに
事例レポートが配信されます。

和佐大輔と原田翔太の
プロフィール

和佐大輔

  • 株式会社ICC 代表取締役
  • イデアパブリッシング株式会社 取締役
  • 1988年2月24日生まれ
  • 高知県中土佐町出身

12歳のときに事故で首の骨を骨折。頚椎損傷という障害を負い、半身不随となる。
16歳で高校中退。17歳で企業。起業してから1年で年商1億円の規模にまでビジネスを急成長させる。社員は家族3人だけと言う、完全家族経営で9年間連続収益増を成し遂げ、インターネットマーケティング業界で数々の伝説を生み出している。

身体の7割が麻痺しているため、車椅子での生活を余儀なくされ、手が不自由なので、パソコンの操作はすべて口にくわえた割り箸で行っている。
タイピングスピードは健常者と同じぐらい速く、本1冊を3日間で書き上げるほど。

正確は同じ成功パターンの繰り返しが嫌いな天邪鬼で、自分で作ったものは自分で壊す主義。
人生で大事なことのほとんどは漫画が教えてくれたと本気で思っているほどの漫画狂。
ビジネス書・小説などはほとんど読まず、ビジネスも漫画で学んでいる。
漫画の原作を書く夢を持っており、現在はその一歩として出版事業も展開している。

大胆な行動と発言とは裏腹に、意外と几帳面で、保守的な一面も持ち合わせる。
堅実で計算されたビジネスモデルを構築し、ほぼ全自動で毎月の利益を確保しつつ、チャレンジもし続けるそのバランス感覚は、まさにインターネット世代の象徴と言えるかもしれない。
自称「ハイパーデジタリアン」。基本的には人見知り。

原田翔太

  • エルネスト株式会社代表取締役
  • 1984年東京生まれ、職業=ビジネステロリスト
  • 上智大学、早稲田大学を経て現在デジタルハリウッド大学大学院修士課程在学中
  • ミロクエデュケーション(シンガポール法人)代表取締役
  • エルネスト株式会社 創業者
  • 創英社株式会社 創業者
  • ユナイテッドリンクスジャパン株式会社 創業者

2006年よりマーケティング分野におけるコンサルティング活動を開始。過去10年以上に渡る活動の中で大手有名企業から街の商店まで累計1000社以上の企業を指導。様々な業界で記録を塗り替える経営者・起業家たちを輩出してきた。現在活躍する多くのネット系マーケター、プロモーター、起業家たちを多数輩出しており「日本のネットグルの一人」、「日本のインターネットビジネスの草創期から活躍する正統派マーケター」とも言われ、そのユニークでパワフルな手法は高く評価されている。

発行しているメルマガは12年以上、累計読者数50万人を超え。2012年より主宰した通信制のマーケティング会員組織には4500名以上の受講生が集まり、当時日本最大のマーケティングコミュニティを作り上げた。

現在では、あらゆるメディアを活用し、立体的かつ有機的に顧客へ価値・魅力を伝達する最先端のマーケティング戦略「360°マーケティング」の提唱者として自身が主宰する経営者勉強会「小っちゃな革命の会」でクライアント企業にそのノウハウを伝えている。

「まだないカテゴリを生み出す」ことと「古くて寝ぼけた業界を叩き起こす」をモットーに、ビジネスの規模の大小問わず情熱的かつ的確なアドバイスを行う姿勢には定評がある。 「机上の空論に価値はなし」という信条から自身もプレイヤーとして分野横断的な取り組みの中で実践し、検証しながら、そこで得られたノウハウや知恵をフィードバックするという活動スタイルで活動を行っている。

活動のテーマは、「好きなことで生きていく」ということを徹底的に突き詰め、ライブワークで生きる方法を法人、個人問わず伝授していくこと。「机上の空論に価値はなし」という信条から自身もプレイヤーとして分野横断的な取り組みの中で実践し、検証しながら、そこで得られたノウハウや知恵をフィードバックするという活動スタイルで活動を行っている。

アーティストとしても2013年ビクターエンターテイメントより「MONOCLOGUE」にてデビュー。無名新人にもかかわらず、独自の手法でAmazon音楽総合ランキング1位、オリコンにもチャートインするなどの快挙を成し遂げた。伝統芸能分野でも津軽三味線奏者として小山流・名取の資格を持つなど、分野やフォーマットを問わない表現手段で活動する。