Profileプロフィール

和佐大輔

株式会社ICC 代表取締役
イデアパブリッシング株式会社 取締役
高知県中土佐町出身
1988年2月24日生まれ

12歳のときに事故で首の骨を骨折。頚椎損傷という障害を負い、半身不随となる。
16歳で高校中退。17歳で企業。起業してから1年で年商1億円の規模にまでビジネスを急成長させる。社員は家族3人だけと言う、完全家族経営で9年間連続収益増を成し遂げ、インターネットマーケティング業界で数々の伝説を生み出している。

身体の7割が麻痺しているため、車椅子での生活を余儀なくされ、手が不自由なので、パソコンの操作はすべて口にくわえた割り箸で行っている。
タイピングスピードは健常者と同じぐらい速く、本1冊を3日間で書き上げるほど。

正確は同じ成功パターンの繰り返しが嫌いな天邪鬼で、自分で作ったものは自分で壊す主義。
人生で大事なことのほとんどは漫画が教えてくれたと本気で思っているほどの漫画狂。
ビジネス書・小説などはほとんど読まず、ビジネスも漫画で学んでいる。
漫画の原作を書く夢を持っており、現在はその一歩として出版事業も展開している。

大胆な行動と発言とは裏腹に、意外と几帳面で、保守的な一面も持ち合わせる。
堅実で計算されたビジネスモデルを構築し、ほぼ全自動で毎月の利益を確保しつつ、チャレンジもし続けるそのバランス感覚は、まさにインターネット世代の象徴と言えるかもしれない。
自称「ハイパーデジタリアン」。基本的には人見知り。